つれづれなるままに。

webテストの自動化について備忘録のつもりで書いています

2013-08-19から1日間の記事一覧

SeleniumIDE StorValueで取得した値を使って待つ

今日は基本的なところ。最近はページ遷移をしないで画面の内容が変わるのも当たり前になってます。 JavaScriptで処理をしている訳ですが、この操作を連続して行う場合 タイミング待ちは WaitForXXXXを使う訳です。で、事前に取得した値と比較すれば良い、と…