読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに。

webテストの自動化について備忘録のつもりで書いています

selenium の プロトコル

いつもは seleniumIDE ネタですが、今日しいれた情報があるので、そちらを。

Seleniumは webDriverを取り込んでバージョンが2になりました。
このwebDriverは JSON Wire Protocol というプロトコルでブラウザに実行コマンドを送り込んで操作をしています。

最近では これと同様の方法で android や iso のアプリテストを行う appium が話題です。
このappiumは webdriverを実装している相手であれば対応することも難しくないらしく FireFoxOS にも対応しました。
さらに、これを分散した環境(端末)で動作させようと思えば SeleniumGridを使うという展開になるようです。

こちらは日々更新されています(裏を返せば、まだまだ変更・対応されていくという意味ですが・・)

ちなみに、WebDriver は W3C Working Draft に載っているというのに驚きました。(http://www.w3.org/TR/2013/WD-webdriver-20130117/

速く見ておかないと間に合わないぞ・・・・