読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに。

webテストの自動化について備忘録のつもりで書いています

Selenium WebDriver を JavaScriptで実行してみる

いろいろな言語で、テストスクリプトを記述することができるSeleniumですが
公式を見ているとJavaScript からもできるとのこと。
公式のサンプルはnode.jsを使ったものになっているのですが
このnode.js自体のインストールもまだすこしハードルが高い気がします。

で、考えてみるとJava環境でJavaScriptを実行することができるのでこれを試してみました。

Java環境での JavaScriptを実行するものは Rhino というライブラリ ファイル名は js.jar
つかうSeleniumSelenium-server-stadalone-2.33.0.jar

実行してみる

$ java -cp selenium-server-standalone-2.33.0.jar:js.jar org.mozilla.javascript.tools.shell.Main
Rhino 1.7 release 3 PRERELEASE 2011 11 30
js> importPackage(org.openqa.selenium)
js> importPackage(org.openqa.selenium.firefox)
js> var dr = new FirefoxDriver()
js> dr.get('http://www.yahoo.co.jp')
js> dr.quit()         
js> quit()

とりあえず、ブラウザを起動して、画面遷移してみた。
文字の入力と、画面内の要素を取得することができればとりあえず使用できる気がする。