読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに。

webテストの自動化について備忘録のつもりで書いています

実践 SeleniumWebDriver を 読んで

本日 9月18日は 世間的には IOS8のバージョンアップの日ですが
もう一つ、 Selenium関連で初の翻訳本が発売される日でもありました。


それがこちら 

実践 Selenium WebDriver

実践 Selenium WebDriver

タイトル通り Selenium2についてまとめられています。

テストスクリプトJavaを使っている人はそのままサンプルコードが役に立ちそうです。
自分の環境では Seleneseを使っているのですが、それでもGridやPageObjectsPatternや
それぞれのドライバーについての記述はものすごく参考になります。

また、大概一度ははまってネットを検索するはめになる IEのブラウザ設定や、GridのCapability設定なども載っています。



記事は Selenium2.42.2が使われており、時間的にぎりぎりまで直近のバージョンで書かれています。
FireFoxが6週間おきにバージョンアップするなどから
技術本はどうしても旬のもになりがちですが
いったんどこかのタイミングで 全般的な環境、技術、ノウハウがまとまった本があると
そこを起点に調べ進められるという点でとても助かりますね。


評判(売れ行き?)次第では 次の翻訳本もありえる との話を ユーザーグループでも話されていたので、是非にでも出てほしいです。
(やはり日本語で読めるというのは助かります)



ほんの少し早く手にすることができたので感想を書きました。