読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに。

webテストの自動化について備忘録のつもりで書いています

selenium IDE で コンベタンのテスト 

世間の話題はスマートフォンだらけですが、実際のところのシェアを見てみると
従来型の携帯電話(ガラケー)とスマートフォンの所有率はそれぞれ51.8%、40.9%(2013.4時点)
と実はまだガラケーの方が多かったりします。
比率が逆転するのは当然時間の問題ですが(ガラケー自体の新機種がほぼでてないですからね)
しばらくは、ガラケーのサポートも必要なのは間違いないでしょう。
(IE6みたいなことにならなきゃいいですけど・・・)


で、テストです。
昔に比べて、機種のフラグメントは減ってはいますがやはり実機を手配するのは大変コストがかかります。
なので、最初はシミュレータを使って、最終的に実機でテスト というのが大半ではないでしょうか。
ガラケーのシミュレータといえば、個人的には もう 一択です。
FireMobileSimulator (http://firemobilesimulator.org)
対応機種の量、使い勝手の良さからおすすめです。(というか、知らない人は居ないと思いますが)

で、ここからが本題。
この firemobilesimulator はFireFoxのプラグインですが、これをうごかしつつ
SeleniumIDEを使うと、ガラケーの自動テストが可能になります。
最終的には実機テストですが、それまでに、ユーザーエージェントを換えての動作テストなど
大変便利です。


余談ですが
タイトルにコンベタンと書きましたが、この名称ってどのくらい浸透しているのでしょうか?
実は、私は全く聞いたことがなく「なに?なんのことなの??」と慌てたのですが
何のことは無い、ガラケー/フューチャーフォン のことなんですね、