読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに。

webテストの自動化について備忘録のつもりで書いています

Seleniumの本

日本語で書かれた専門の本を見ることはありませんが、検索してみると洋書ではいくつか出版されています。

アマゾンで見てみると

Selenium
  • 2008年
  • ペーパーバック 2989円 
  • かなり内容的には古いと思われます。ちなみにドイツ語・・・
Selenium 1.0 Testing Tools: Beginner's Guide
  • 2010年発行
  • ペーパーバック 4155円 
  • こちらももう古いですね。
Selenium 2 Testing Tools: Beginner’s Guide

Selenium 2 Testing Tools: Beginner’s Guide

Selenium 2 Testing Tools: Beginner’s Guide

  • 2012年発行
  • ペーパーバック 4674円 
  • はじめの一歩的な内容な感じですね
Selenium Testing Tools Cookbook

Selenium Testing Tools Cookbook

Selenium Testing Tools Cookbook

  • 2012年発行
  • 目次からするとちょっと踏み込んだ内容が書いてありそう
Instant Selenium Testing Tools Starter

Instant Selenium Testing Tools Starter

Instant Selenium Testing Tools Starter

  • ページがかなり薄いので本当にスターター的内容の模様

などがありますね。

どれも検索してみられる目次からしか内容が窺い知れませんが本として存在するのがうらやましい限り。
日本では出版しても、札数はでないでしょうが、あるタイミングでまとまった情報になっているのが重宝すると思うのです。
ネットではいろいろなバージョンの情報が断片的にしか見つけられませんからね。


追記
amazonの引用を差し込める機能に気がついたので試してみました。